会社案内

  どんな撮影でもご相談ください!

ハイビジョン対応可!

ビデオ撮影各種イベント記録から幼稚園や学校の記録・バレエなど舞台撮影・ブライダル・PRビデオ・CM等、
なんでもご相談ください。 ハイビジョン撮影・収録も賜ります。
オリジナル編集あなたが撮影してきた映像などをオリジナル編集致します。
オリジナルケースと一緒にいかがでしょうか。ハイビジョン編集も出来ます。
中継放映講演会などの様子を別会場へビデオプロジェクターやテレビモニターで中継いたします。
ビデオダビングVHS・8mm・DVなど各種テープダビングも格安価格で致します。
海外方式(PAL,SECAM等)⇔日本方式変換もできます。
(ブルーレイ、DVDも御相談ください)

デジタル編集機

  • EDIUS Pro8
  • Finalcut Pro7
  • 2D・3D効果装置内蔵
  • メモリー32GB
  • ハイビジョンの編集可
  • ProRes 422対応
  • HDD 12TB 
  • AJA ioHD

収録機

  • AJ-HD1200A
  • PMW-EX30
  • AG-HMR10
  • HVR-M25J

撮影機材

  • AJ-HDX400(HA18×7.6BERM-M48)
  • AG-HPX555
  • HVR-S270J
  • AG-DVX200  4Kカムコーダー
  • BRC-H700 リモコンカメラ
  • BRC-Z700 リモコンカメラ
  • DJI Osmo
  • DJI Phamtom3 Professional
  • HDR-FX1

経営理念

スロー再生やハイライト編集が可能なオプション設備・機器をお使いいただければ、野球やサッカー、マラソンなどのスポーツ中継で、息詰まる試合の臨場感をドラマチックに伝えられます。同じくオプションで、パン・チルトを自動で判別し、ブレのみを補正する防振・スタビライザー機能をお選びいただくことも可能。teralinkの中継車が、高品質な撮影をお約束します。

当社のコンセプトは「心を込めた映像制作」。映像は「記録」であるとともに、観る人に感動を与えることのできる「作品」でもあります。

イベント・プライベート・企業PR・商品PRを含めたビデオ撮影や中継車のレンタルといった業務を通してお客様の作品づくりに貢献することで、すべてのお客様のよろこんでほしい――。

teralinkのスタッフはただ淡々と作業をこなすのではなく、そういった意識のもとでお客様の声に耳を傾け、想いをカタチにしています。

会社概要

会社名株式会社teralink(テラリンク)
代表者代表取締役 寺田浩志
事業内容中継車レンタル
撮影・番組編集・企業PRビデオ・営業ツールビデオ・商品紹介ビデオ制作
VHS・DVDダビング・パッケージプリント

所在地〒814-0112 福岡県福岡市城南区友丘5-13-8
TEL092-861-3397
FAX092-861-3392
受付時間10:00~18:00(不定休)
主な実績高校野球中継、サッカー中継、ボーリング中継、花火大会中継、トーク番組中継
医学会ビジョン出し、医学セミナー、各種ビジョン出し
フラダンス発表会、ピアノ発表会、お遊戯会、クリスマス会、吹奏楽演奏会
バレエ発表会、周年記念、文化祭、運動会、卒園式、卒業式、スポーツ中継
取引実績TNCテレビ西日本、KBC九州朝日放送、NCC長崎文化放送、JCOM
VSQビデオステーションキュー、KBC映像、テークワン、Gupppy、Hertz
廣告社
創価学会・公明党・民音

アクセスマップ

お問い合わせはこちら

受付時間
平日:AM10:00~PM6:00
メールは24時間受付
※お急ぎの場合、日祭日も可